ようこそ! Welcome!

"Audibleのオーディオブックで英語力アップ" にようこそ!

まず最初に、当ブログで最も人気のあるコンテンツをご紹介します。
初心者の方も既になじみのある方も必ずご覧くださいね。

≫人気記事トップ3!≪
当ブログで読まれている記事の上位3つ。これらを知らなければaudibleをはじめられないという重要なトピックです。
クリックで記事にジャンプしてご覧下さいね。
@Audible オーディオブックの買い方・使い方ガイド
初心者おすすめオーディオブック
TOEIC900点のリスニング力があなたにも身につく90日間英語オーディオブック勉強法


さて、では当ブログの紹介に入っていきましょう!

≫Audibleのオーディオブックで英語力アップ≪
- オーディオブックって最近よく聞くけれど、実際どんなものなの?
- どう活用すれば英語のリスニング力がつくの?

このブログは、そんな疑問をお持ちのあなたのために、英語リスニング力アップに必須の「英語オーディオブック」と、その英語オーディオブックの最大手、audible.comを紹介しています。

英語のオーディオブック(audiobookと同義です)は勝間和代さんが紹介されたこともあり、日本でも有名になりました。
上手に聞けば、リスニング力アップには他に何もいらないほど。
ただ、当然ながら英語オーディオブックを入手するaudibleのサイトは英語なので、特に初心者にはとっつきづらいのが難しいところです。
そこで、日本語で英語オーディオブックやaudibleの使い方、活用法を
紹介するのが、このサイトです。


Audibleのオーディオブックで英語力アップ!
このブログでは、初心者でも簡単にaudibleと英語オーディオブックにデビューできるよう
audible.comの買い方・使い方の基本
初心者おすすめオーディオブックの紹介
を始め、audibleのメンバーシップなどシステムの説明、iTunesとの連携方法、iPod,iPhone,androidでの利用の仕方まで、audibleと英語オーディオブックの活用に必要な情報をまとめました。

また、中級以上の方向けにも、audibleの活用方法の応用編、TOEIC900点のリスニング力をつける英語オーディオブック勉強法、
カテゴリごとのおすすめオーディオブックなどのコンテンツも満載です。
上手に使って、あなたの英語力アップにつなげてくださいね!


英語のオーディオブックとaudible.com 基本編
- 英語のオーディオブックとは?
- audible.comとは?
- 初心者おすすめオーディオブック


audibleの使い方・活用法編
- audible.comの買い方、使い方ガイド
- audibleのiPhone / iPod touch / android アプリの使 い方
- "This is Audible" オーディオブックを活用する
- シャドーイングも英語オーディオブック(audiobook)で
- TOEIC900点のリスニング力が あなたにも身につく -
  90日間  英語オーディオブック勉強法

- greengがオーディオブックと併用して効果を出したトレーニ ング


トピック別audibleガイド
- audible.comのアカウント、会員、メンバーとは?
- audibleとiTunesをaudible download manager で連携する
- 全オーディオブックが15%オフセール

カテゴリ別おすすめ英語オーディオブック
・小説
- シャーロック・ホームズ
- ダ・ヴィンチ・コード
小説のカテゴリを全て見る

・ビジネス
- 金持ち父さん貧乏父さん(rich dad poor dad)
- カエルを食べてしまえ!(eat that frog)
ビジネスのカテゴリを全て見る

・自己啓発
- 人を動かす
- The Mastery of Love
- 7つの習慣
自己啓発のカテゴリを全て見る

・ファンタジー
- ライラの冒険3部作
 - 黄金の羅針盤
 - ライラの冒険 続編 "神秘の短剣"
 - 最終章 "琥珀の望遠鏡" レビュー1,レビュー2,レビュー3
- 借りぐらしのアリエッティ レビュー1,レビュー2
- 魔法の声(Inkheart) レビュー1, レビュー2
ファンタジーのカテゴリを全て見る

・新聞
- The New York Times(NYT) とThe Wall Street Journal(WSJ)


さあ、アクション!
これまであまり英語オーディオブックになじみがなかった人もいるかもしれません。
でも最初の一歩さえ踏み出せれば、意外とすいすい行ってしまう(そしていつの間にかリスニング力もついてしまう!)のが、英語オーディオブックのすごいところです。
明日を待たずにあなたも今日から、英語オーディオブックをスタートして、英語をマスターしてください!

まずはaudible.comの買い方、使い方ガイドが、あなたの始めのステップになるはずです。


英語オーディオブックの世界へようこそ!
 
 
前の2件 | -

audibleのクレジットのたまりすぎ&無効化に注意しましょう!! [audibleの使い方]

メンバーになってしばらくたってくると、ちょっと中だるみが出てくることがあると思います。
試験勉強、仕事、楽しいことでも、なんでもそうですよね。

かくいう私も、基本的なモチベーションはキープしつつも、しばらく新しく聞きたい英語オーディオブックがなく、audibleの既存のものだけ聞きまわしていたこともあります。


そういう場合に注意が必要なのが、クレジットのexpire(無効化:つまり期限切れです)。
たとえばaudible gold メンバーなら、繰り越し可能なクレジットが最大6クレジットなので、6クレジットまでたまってしまってそのまま次の月のクレジットをもらってしまうと、1クレジットが無効になってしまいます。
つまり1クレジット捨てた(=14.95USDを捨てた!!)ことと同じになってしまいます!

半年の間何も新しいオーディオブックを購入しないと、この状態になってしまうわけですね。
でもこれはaudible.comの規則なので、ルールとして守るしかありません。



ではExpire(期限切れ)を防止するにはどうしたらいいでしょうか?
対策をいくつか考えてみました。



<対策その1>
対策1としては、audible.comからくるメールをしっかりチェックしておくことです。
実はaudible.comからは、クレジットがexpireする前にちゃんとメールが来ています。
「もうちょっとでクレジットがexpireしちゃうよ!」
と親切に教えてくれているんですね。


もちろん教えてくれるだけではなく、おすすめや現在のトップヒットの英語オーディオブックもおすすめしてくれます。

audible.comのアメリカでリアルタイムでトップ5に入っているような英語オーディオブックをチェックできるので、情報はとても新鮮です。
現地での流行もしっかり追えてしまうわけです。


ですので、聞きたいものが特にない場合には、このおすすめから 「エイヤ!」 で選んでしまいましょう。
全然知らないものばかりのことが多いかと思いますが、アメリカで面白くて人気があるものであれば安心して聞くことができます。

そして、お知らせメールを見た時点で選んでしまうのがポイントです。
とにかく1本選んでしまうのです。
「後でゆっくり選ぼう」 と考えてしまうと、まず忘れます。
次に気づくのは、audibleから翌月のexpireメールが来てからになってしまいますね。。
「後で・・」 と考えてしまうのは習慣的なものなので、あえて習慣を破るようにしていくのがポイントです。


<対策その2>
対策その2としては、audible.comのサイトに定期的にログインすることです。

クレジットがexpireしそうな場合、ログインしたあとのサイト上に、でかでかと「クレジットがexpireしちゃいますよ!」と、お知らせのバナーが表示されるはずです。
時によってデザインは違いますが、かなり目立つ横長のバナーが表示されます。

この対策をとる場合のおすすめの方法としては、少なくとも月に1回か2回はaudible.comにアクセスするように、自分の予定表やカレンダーに書き込んでおくことです。


原始的に思うかもしれませんが、意志の力だけでことを成し遂げることができる人はそう多くありません。
私も意志の力だけではどうにもなりませんでした。

そこで、仕組み化をして、補うわけです。
今回の場合は、「スケジュールにaudible.comにアクセスする日を書き込む」 ですね。
単純ですが、効果はあります。


audibleメンバー歴が長くなってくると、いろいろと悩みが出てくるものです。
本来expireが気にならないくらい普段から英語オーディオブックを聞いていればいいですが、中だるみの際には参考にしてくださいね!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

アメリカの自己啓発セミナーでモチベーションアップ! ブライアン・トレーシーの"ライブ" オーディオブック [自己啓発 (self dev.)]

今回は久しぶりにビジネス・自己啓発です。
ビジネス書といえば本場はアメリカ発のアイデアがやはり多いですよね。
ほとんどのアイデアは何らかの形でアメリカ発だったり原点をおいていたりします。

≫英語オーディオブックでアメリカのセミナーに参加!≪
ですので、アメリカではセミナーもとても盛んに開催されています。
私たちがaudibleで聞いているような内容を、ライブで大物が話してくれるわけですね。

中でも英語オーディオブックで聞いていて、「これはすごく役に立つな」 と思う著者のセミナーは、単にオーディオブックで聞くのとはひと味違い、とてもモチベーションアップにつながります。
会場の雰囲気から伝わってきて、一緒にセミナーに参加している臨場感がありますので、身に付き方も違います。

≫ブライアン・トレーシーのライブオーディオブック≪
そこでご紹介するのがブライアン・トレーシーのライブセミナーのオーディオブックです。
"カエルを食べてしまえ" や、本田直之さんが監訳された"フォーカル・ポイント" その他、日本でも非常に著名で、秀逸な著書を多く出しているブライアンですが、そのライブは彼の通常のオーディオブックとはまたさらにひと味もふたあじも違います。

ブライアン・トレーシーは、英語オーディオブックは大体著者であるブライアン自身がナレーションをしています(ちなみにaudibleでほぼ全て入手可能です)。
ほとんどのオーディオブックは、聞き取りやすいようにゆっくりめに朗読されています。
これはnativeでない私たち日本人にはとてもありがたいことで、内容をしっかりと斟酌しながら聞き進めることができます。

一方で、彼のライブセミナーは、とにかく 「熱い!!」 です。
オーディオブックを聞いているだけでもその熱さがひしひしと伝わってきて、内容に引き込まれていってしまいます。
モチベーションが上がります、はい。
観客もどんどん本気になっていくことがわかります。

≫まとめ買い、まとめ聞きのすすめ≪
今回はそのライブオーディオブックを大人買いのススメです。
ブライアン・トレーシーはシリーズもののオーディオブックも出しているのですが、下のようなジャケットのオーディオブックを探してみて下さい。

2014_05_17_brian.jpg
写真の周りの色が緑だったり黄色だったりとありますが、基本デザインが同じにしてあるのでわかりやすいと思います。
これらは一連のセミナーからの抜粋で、それぞれテーマが切ってあり、わかりやすく、でも余計なことを言わず、ズバッと核心に切り込みます。
そしてセミナーなので、オーディオブックとは違って非常にスピーディなしゃべり方をしてくれます。
ぎゅっとエッセンスを凝縮しているのがわかります。
それぞれのオーディオブックも20分くらいから長くても1時間ちょっとですので、聞き飽きることもありません。
むしろ逆に一気に聞いてしまうと思います。

これらのライブレコーディングシリーズの中でも、audibleのカスタマーレビューの高いおすすめをいくつかあげますと・・
- The Magic of Self-Direction
自分が何をするのかしっかりと定めて行動せよ、というメッセージです。

- Twenty-One Qualities of Self-Made Millionaires
"21の~" はブライアンの十八番ですが、これはお金持ちになるための21のポイントを解説してくれるものです。

- Communication: The Master Skill to Powerful Relationships
そしてコミュニケーションが大事ですね。
ブライアンのすごいところは、単にお金を稼ぐ、といったところにフォーカスしているのではなく、人生をトータルとして改善していく指針を提供してくれるところです。


ほかにもこのシリーズは10本近くあるので、通勤などの時間のある方は、その間にさくっと聞けるオーディオブックとしておすすめです。
音楽を聴くのももちろん良いですが、これらのオーディオブックを聞くことで、少なからず人生観にもよい影響があるはずですよ!



そんなこんなで今回はビジネスオーディオブックの紹介でした。
是非聞いてみて下さいね!


次回は村上春樹のオーディオブックをご紹介予定です。
お楽しみに!
* 追記 準備中です。少しお待ちくださいませー

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の2件 | -