audibleの使い方 ブログトップ
前の3件 | -

audibleのクレジットのたまりすぎ&無効化に注意しましょう!! [audibleの使い方]

メンバーになってしばらくたってくると、ちょっと中だるみが出てくることがあると思います。
試験勉強、仕事、楽しいことでも、なんでもそうですよね。

かくいう私も、基本的なモチベーションはキープしつつも、しばらく新しく聞きたいものがなく、audibleの既存のものだけ聞きまわしていたこともあります。


そういう場合に注意が必要なのが、クレジットのexpire(無効化:つまり期限切れです)。
たとえばaudible gold メンバーなら、繰り越し可能なクレジットが最大6クレジットなので、6クレジットまでたまってしまってそのまま次の月のクレジットをもらってしまうと、1クレジットが無効になってしまいます。
つまり1クレジット捨てた(=14.95USDを捨てた!!)ことと同じになってしまいます!

半年の間何も新しいオーディオブックを購入しないと、この状態になってしまうわけですね。
でもこれはaudible.comの規則なので、ルールとして守るしかありません。



ではExpire(期限切れ)を防止するにはどうしたらいいでしょうか?
対策をいくつか考えてみました。



<対策その1>
対策1としては、audible.comからくるメールをしっかりチェックしておくことです。
実はaudible.comからは、クレジットがexpireする前にちゃんとメールが来ています。
「もうちょっとでクレジットがexpireしちゃうよ!」
と親切に教えてくれているんですね。


もちろん教えてくれるだけではなく、おすすめや現在のトップヒットの英語オーディオブックもおすすめしてくれます。

audible.comのアメリカでリアルタイムでトップ5に入っているような英語オーディオブックをチェックできるので、情報はとても新鮮です。
現地での流行もしっかり追えてしまうわけです。


ですので、聞きたいものが特にない場合には、このおすすめから 「エイヤ!」 で選んでしまいましょう。
全然知らないものばかりのことが多いかと思いますが、アメリカで面白くて人気があるものであれば安心して聞くことができます。

そして、お知らせメールを見た時点で選んでしまうのがポイントです。
とにかく1本選んでしまうのです。
「後でゆっくり選ぼう」 と考えてしまうと、まず忘れます。
次に気づくのは、audibleから翌月のexpireメールが来てからになってしまいますね。。
「後で・・」 と考えてしまうのは習慣的なものなので、あえて習慣を破るようにしていくのがポイントです。


<対策その2>
対策その2としては、audible.comのサイトに定期的にログインすることです。

クレジットがexpireしそうな場合、ログインしたあとのサイト上に、でかでかと「クレジットがexpireしちゃいますよ!」と、お知らせのバナーが表示されるはずです。
時によってデザインは違いますが、かなり目立つ横長のバナーが表示されます。

この対策をとる場合のおすすめの方法としては、少なくとも月に1回か2回はaudible.comにアクセスするように、自分の予定表やカレンダーに書き込んでおくことです。


原始的に思うかもしれませんが、意志の力だけでことを成し遂げることができる人はそう多くありません。
私も意志の力だけではどうにもなりませんでした。

そこで、仕組み化をして、補うわけです。
今回の場合は、「スケジュールにaudible.comにアクセスする日を書き込む」 ですね。
単純ですが、効果はあります。


audibleメンバー歴が長くなってくると、いろいろと悩みが出てくるものです。
本来expireが気にならないくらい普段から英語オーディオブックを聞いていればいいですが、中だるみの際には参考にしてくださいね!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

Audibleアプリで丸ごとダウンロードできるようになりました! [audibleの使い方]

≫モバイルユーザに朗報≪
iPhoneなどを使って英語オーディオブックを聞いている方に朗報です!
これまでは50MBを越えるサイズのオーディオブックは一度PCにダウンロードしてからiPhoneなどに転送する必要がありました。
ぶっちゃけ大半の方はPCで聞くことはあまり無いのでは、、、
ですのでダウンロードと転送を分けて行わなければいけないという、単に手間なだけでした。

ですが、audibleアプリの改良により、この50MBの制限が無くなりました。
ということは、これからはiPhoneのアプリから、大きい容量のオーディオブックをいつでもダウンロードできる、ということです!
通勤・通学等の電車の中や出先でも、いつでも気軽にダウンロードすることができます。
私も実際に電車でいくつかおとしてみていますが、とても快適です。

今後は手順としては以下が一般的になってくるかと思います。
・購入はPCでaudible.comサイトから
・ダウンロードはiPhoneなどのデバイスから

50MBの制限があった時は、実質多くの英語オーディオブックは中途半端にしかダウンロードできない状態だったので、「なんだかなー」と思っていました。
これでaudibleも本格的に、オンライン、モバイルの時代に突入したと言えるでしょう。

まだモバイル端末からダウンロードしたことの無い方は、この機会に最新バージョンをインストールして使ってみて下さい。
特にLTEの使える端末を持っていれば、驚くほど早く英語オーディオブックのダウンロードが完了します。
*混雑している電車の中、満員電車などではちょっと厳しいかもしれません


≫audible.comサイトのデザイン変更≪
ところで、最近audible.comサイトは、以前の緑色基調のページから、ホワイトのシンプルなデザインに変更されてきました。
ちょっと味気ないといえば味気ないですが、ナビゲーションは基本的にメニューからたどっていけるので、使いやすくなったかもしれません。

それから、サイトの右側サイドバーに表示されてくるaudibleからのおすすめ(というかリスナーのお気に入り:What's trending in XX) も結構頑張っていろいろと提案してきてくれるので、次に何を聞こうかなあと迷っている場合には覗いてみるといいかもしれません。
思いもつかないものが出てきていて、ちょっとした発見があるかも!?

当然ながらネイティブが良いと思ったものが大半なので、アメリカで人気のあるオーディオブックのトレンドが把握できて勉強になります。
自動的にスクロールで提案を流してくれるので、じっと見ていると上から順番に変えていってくれます。
"Andre liked" といった部分は単にその人がlikeしただけ、ということなので、その下の本のタイトル部分をクリックしてください。
そうするとそのオーディオブックの詳細説明にジャンプすることができます。
そのあとは内容を読んで、サンプルを聞いて、気に入ったらダウンロード、という流れですね。


≫あなたの2014年の英語の目標は?≪
早いもので2013年も終わりに近づいて来ました。
今年はどのような英語の目標をたてましたか?
何かの方法で、少しでもあなたの英語力は改善されましたでしょうか?
私は結構アメリカに電話をして交渉事をする機会が増え、やはり英語力がつくと世界が広がるなあということを日々実感しています。
このブログをお読み頂いている方にも伸びた人も伸びなかった人もいるかと思いますが、何はともあれここで一区切り。
いつぞや さだまさしが
「日本人の人生は1年更新」
といっていたのを聞いてなるほどと思いましたが、英語も同じです。
今年うまくいかなかったとしたら、やり方を変えてまたやるのみです。

できなかったのにできるようになった人が現実にいるのですから(私も含めて)、あなたにもできないはずがありません!
要はやり方の問題というのが大半です。

今年うまくいかなかった方は、是非このブログをいろいろと読み返してみて、私の軌跡からも、これから自分がaudibleを使ってどうやって英語力を伸ばしていけばよいのか、参考にしてみてください。


次回更新は年明けの予定です。
みなさま今年1年ありがとうございました、そして良いお年を!!!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

audible.comのメンバーシッププランの紹介 [audibleの使い方]

オーディオブックを聞くにあたって、いくつかメンバーシップのプランがありますので、これからはじめようという方はプランを迷うかもしれません。



≫あなたのモチベーションはどれでしょうか?≪
・お試しくらいではじめよう
・効果があるかどうかの見極めに数ヶ月はまず聞いてみたい
・さらに気合いが入っているので、年間プランで一気に12本、24本と
 購入してしまいたい


などなど、モチベーションは人によってそれぞれかと思います。
今のあなたに近いのはどちらでしょうか?

audible.comには、あなたのモチベーションに沿ったプランがありますので、それぞれご紹介しますね。


≫お試しではじめたいあなたへ≪
audibleのエントリープランとして、「英語オーディオブック最初の1本無料」、というのがあります。

売り文句の通り、1本無料で手に入りますので、「英語オーディオブックというものがどういうものなのかまずは知りたい」 という方にぴったりくるプランです。




≫数ヶ月は聞いて効果を見極めたいという意欲の高いあなたへ≪
audible gold monthly(月単位で課金) は、最初の3ヶ月間、英語オーディオブック1本あたり7.49ドル(50% OFF) で入手できるので、効果を見極めるのに最適です。

CDなどでオーディオブックを探すと、長いものでは数枚~十枚以上組で、下手をすると万単位のお金がかかりますので、それと比較しても破格の安さです。
またiPodなどに録音する際もいちいちCDからiTunesにコピーして・・・といった手間がかかりません。




≫ものすごく気合いがあり24本などダウンロードしたいあなたへ≪

audibleの年間プランでは、1年分のクレジット(1クレジットでオーディオブック1本を購入できます)を一気に購入するプランがあります。

既に聞きたいオーディオブックがたくさんある場合には、このプランを使えばすぐに満足できるレベルになりますね。
ただ、一度に大量にというのはこれからはじめるという方には正直しんどいと思いますので、上級者以外はaudible gold membershipの毎月課金がおすすめです。


≫注意点≪
さて、3つほどプランを見てみましたが、ここで1つ注意点が!

1本無料プランでは、最初の1本は無料ですが、次の月から通常のメンバー料金(割引無し)である、1ヶ月14.95ドルが請求されます。
ということは、3ヶ月で比較すると、1本無料プランでは3ヶ月で支払う費用が29.9ドルであるのに対し、audible gold monthlyでは3ヶ月トータルが22.47ドルですみます。
実は1本無料だと逆に高くついてしまうのです!

また、1本無料ではじめた方は挫折しやすいというデータもあります。
これは、やはり最初から自分のお金を使わないと尻に火がつかないこと、それにリスニング力を上げたいという本気度が不足するからだと思います。

こういった点を考えると、管理人greengのおすすめは、月額課金で3ヶ月間半額の audible gold monthlyです
ブログを運営している中でご相談なども受けますが、やはり長続きして効果を出している人はこのプランがほとんどです。



せっかくはじめるのですから効果は出していきたいですよね!
コスト面でも効果の面でも、是非audible gold monthlyのプランで取り組んでみて下さい。


≫さっそくはじめる方のためのガイド≪
さっそく取り組んでみようというあなたのために、もちろんこのブログではaudible.comの始め方ガイドを用意していますので、こちらを見ながら購入してみてくださいね!

@Audible オーディオブックの買い方・使い方ガイド



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の3件 | - audibleの使い方 ブログトップ