上級者へ!もっと詳しいAudibleの使い方 ブログトップ
前の3件 | -

audible.comの英語オーディオブック数が85000を超えました [上級者へ!もっと詳しいAudibleの使い方]

すごい数字ですよね!

先日あった連絡によると、audible.comのオーディオブック数が、85,000を突破したそうです

この意味するところは、メジャーな本であれば、まずaudibleでオーディオブックが見つかる、ということです。
すばらしいー。

もちろん、日本でメジャーでないものも見つかります。
例えば最近私が買ったオーディオブックはこれ↓。

"Change Your Thoughts Meditations
Do the Tao Now! "

既にメルマガではレビューを配信しましたが、メディテーション(瞑想系)のオーディオブックです。
"Tao" というのは道教を英語で呼んだものです。

博士の書いたメディテーションの本のオーディオブックで、道教的なものというより、道教からお祈りの言葉を借りてきて、それをアファメーションやリラクゼーションに使おうというものです。

レビュー全文は、メルマガのバックナンバーをみてくださいね。
こちらです。

audibleのウラ情報も配信しているので、audible情報を日本語で、という方はご購読ください。

ちなみに博士は孤児院で育つという恵まれない境遇ながら、今はマウイで快適に暮らしているそうです。
うぬー、うらやましい!


次回は、シャーロックホームズ ドラマ版での新たな発見について、書く予定です。
お楽しみに!


タグ:85000

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

"Best of 2009" というカテゴリがあります [上級者へ!もっと詳しいAudibleの使い方]

今回は、2009年のカテゴリ別ベストオーディオブックについてです。

audibleのトップページ(Homeのメニューボタンを押してトップにいきます)から、カテゴリ分けされたオーディオブックを選べます。
左側のメニューに、"Special Features"というのがありますので、その下の"Best of 2009"というのをクリックしてください。


ここにはaudibleのカテゴリごとの、2009年のベスト(ベストなので、カテゴリごとに1つ!)が見られます。
あまり日本人にはなじみのないものが多いかと思いますが、アメリカのトレンドを知るという意味でおもしろいコーナーです。
何をきくか迷っている人は、ここからひとつピックアップするというテもありますね。


昨日紹介した The New York Times(ニューヨークタイムズ)とあわせて、特別にききたいオーディオブックが無いんだけど、英語は聞いて耳がなまらないようにしたい、というときに使えます

他にもaudibleページのバナーとか、注意してみていると、いろんな切り口でオーディオブックを紹介してくれるので、気分でいろいろ見てみるのも楽しいですよ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

Audible 高音質モード(英語が聞き取りやすい!)がほとんどのオーディオブックに登場! [上級者へ!もっと詳しいAudibleの使い方]

ついに、ほとんどのオーディオブックで Audible の高音質モードである、"Audible Enhanced Format" が使えるようになりました。
すでにオーディオブックを持っている方は、My Library を見てみてください。
多くのオーディオブックで Enhanced format が選択できるようになっているはずです。

体感でもものすごい音質アップになっていますので、英語の聞き取りづらさもかなり軽減されています。
発音がもごもごして聞きにくい部分がほとんどありません。
聞く比べてみれば、百聞は一見にしかずです。

ちなみにこれまで何度も紹介している BBCのシャーロックホームズ ドラマ版も Enhanced format が有効になりました。
背景音がふんだんに取り入れられているオーディオブックですので、音質の変化はさらにびっくりするくらい感じられます。
一段と楽しく聞けるようになったので、「しきいが高い」と感じている人も、この機会にホームズシリーズに挑戦してみましょう!





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の3件 | - 上級者へ!もっと詳しいAudibleの使い方 ブログトップ