次のドイツ語オーディオブックは、"モモ" です! [ドイツ語 (German)]

今日はドイツ語の勉強のはなしです。

しばらく前に、3本目のドイツ語オーディオブックを買いました。
一応補足すると、1本目がシャーロック・ホームズの "ノーウッドの建築業者" のドイツ語ドラマ版で、2本目が同じくホームズのドラマ版で4本収録されているシリーズです。


で、いよいよ次の一歩ということで、今度はミヒャエル・エンデの名作、モモです!
しかも、ドラマ版(登場人物ごとにナレーターが変わる&背景音や音楽あり)!!
買ったのは、いつもどおりaudible.deです。


モモは書かれた元の言語がドイツ語なので(のはず。ミヒャエル・エンデはドイツ人ですし)、オリジナルのものを聞けるわけです。
モモ は有名な本だし、読んだこともあるし、ということで、3本目に決定しました。

ちょっとオーディオブックだけだと心もとない(というかほとんど聞き取れない)ので、本も同時に買いました。


はっきりいってほとんどわかりませんが、時々聞き取れる単語とかフレーズとか出てきますし、音楽とかでどういう場面が想像もつけられるので、なかなか楽しく聴けています。





ふと始めた日がきっかけで英語力がグンと伸びる人は意外と多いものです。audibleではオーディオブック1本無料キャンペーンも実施しているので、さっそく始めたい方は↓↓↓の買い方ガイドをご利用くださいね!
≫Audibleの買い方ガイド≪
@Audible オーディオブックの買い方・使い方ガイド
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました